‘スリランカ’ カテゴリーのアーカイブ

スリランカとデトックスの旅(目のケア編)

2013 年 12 月 9 日 月曜日

今日は天気がいいので目のケアをしましょう!と、ドクターからの提案。テレビで小さいときにみたことがあって、一度やってみたかった施術です。

お昼13:30

目のトリートメントスタート!

IMG_20131023_132957

IMG_20131023_133005

この謎の物体、小麦粉を練ってあるものみたいです。

目に密着させながら乗ってる感じが、まるでゴーグルのレンズがないような感じです!そこに少し温かいギーというオイルをのせていきます。ドクターが近くにいて、「Open  your eyes」といったあと、「Close your eyes」といわれ、目を開けたり閉じたりを数回くりかえしました。

 

温かいオイルと濁った視界でしたが、先ほどの小麦粉のを外して目をぱちぱちさせることに、しばらく経つと、濁ってた視界が、どんどんクリアになっていくのがわかりました!緑もさらに綺麗に見えるし、頭もすっきり!

IMG_20131023_120429

終わったあと、頭があんまりにもすっきりしすぎて、ぼーっとします。ドクターから「二時間シャワーダメ!」と伝えられ、苦い薬と白湯を出されます、そして、耳に綿のようなものをつけてもらい、(耳に風をおくりこまないため)しばらくゆっくり休みました。

なんとも言えない頭のすっきり感と目のすっきり感!目や頭って疲れがたまる場所なのだと実感した一日でした。

スリランカとデトックスの旅(ハーブボールの作り方編)

2013 年 12 月 4 日 水曜日

滞在の間、
ここで採れたハーブで

ハーバルボールの作り方を見せていただくことに
(布でハーブを包んで蒸したもの)

DSC_0144

これからハーブボールつくりにいきます

DSC_0135
ひとつ、ひとつ手で摘んでいきます
DSC_0142
DSC_0143
収穫♪

採れたハーブでハーブボールを作りに,小屋へ向かいます
DSC_0148

DSC_0150DSC_0153
臼でとれたハーブをつぶし、
IMG_20131024_160923
IMG_20131024_161040IMG_20131024_161002

布でくるんで

薪で火をつけ土鍋でしばらく蒸して
完成です

DSC_0154

翌朝そのハーブボールを使って
施術をしていただきました。

ひたすら体にペタペタハーブボールを叩き込む
シンプルな施術なのですが

むくみがすっきりして
身体に力が入らないくらい癒されました~*

ハーブボールってどうやってつくるのだろうか
ずっと興味があったのですが

真近で見られてうれしかったです!

 

 

ハーブ育ててやってみたい~!

スリランカとデトックスの旅(夜編)

2013 年 12 月 3 日 火曜日

 

DSC_0050
今回、アーユルヴェーダ的一日の流れを過ごしてみて
何回も飲んだのが「白湯」白湯はアーユルヴェーダで重要な役割を果たし
ハーブや薬が、体内の正しい場所に運ばれるように促します。

普段の倍以上、朝から晩までとにかく白湯を飲みつづけました。

驚いたのが夕方!

「ピンポーン」

「・・・ まさか!?」

夕方 17:00

IMG_20131022_213226

ドアを開けると、現地のスタッフさん「サユ~」と言って白湯を運んできてくださりました
(水筒かわいい*)
朝から夜まで、冷たい水は一切飲まず、ずっと白湯をのんでました。
お蔭で胃があたたまり、体も休まりました~*

 

 

 

19:00 夕食

IMG_20131022_221546
IMG_20131023_190737IMG_20131023_192200

白湯から始まり、かぼちゃの暖かい優しいスープにワンプレートにたくさんの野菜!
身体もぽかぽか温まり、腹8分目位・・・いい腹持ちです。

 

 

夜 22:00 就寝
IMG_20131022_021050

アーユルヴェーダが理想とする就寝時間は22時、(日本のゴールデンタイムと一緒ですね!)
外は虫の心地よい鳴き声と、ものすごくいっぱいの星。
明かりが少ないため余計にきらきら輝いてみえます。
自然と眠くなり早く眠れました。

 

 

この施設の素敵なところは、テレビや時計やストレスになるものが置いてないところが素敵で、ケータイ、テレビを一切使わず
音楽も聞かずすごしたのは 本当久しぶりでした。

でもそれがよかったです、無意識のストレスみたいなものがあったのだなーと実感!

 

 

 

 

スリランカとデトックスの旅(昼編)

2013 年 12 月 3 日 火曜日

スリランカデトックスの旅 ,書くことがありすぎて、朝、昼、夜と分けさせていただきました。

読みにくくてすもません.(汗)

お世話になった「アーユピヤサ」のアーユルヴェーダ的一日の流れ(昼編)

トリートメントが終わり、ふわーっと頭の中が軽くなったところでマッサージの トレーニング開始です。
DSC_0073DSC_0074
今回はヘッドマッサージをトレーニングは、見ているのと、実際やってみるのでは全然ちがう!
言葉が通じないけれど、お互いカタコトの英語で手でジェスチャーをとりながら、コミュニケーションのやりとり。
なんとか通じる~泣
みなさんすごく優しく教えて下さりました!

 

 

昼 12:00 お昼ご飯

 

 

IMG_20131022_154741IMG_20131022_155239

昼の前も、やはり基本の白湯
カレーは日替わりで5種、付け合せが
2~3種類
タロイモは切ってみると、
IMG_20131022_155842

もの凄く繊維質で、こうしてもいもが落ちません!
この繊維が、腸の老廃物をからめ取ってくれるそうです。
一日の中でもお昼が一番ボリューミー~
ねばねばの野菜中心、のどや胃腸に膜を作ってくれるものばかりでした。

 

 

 

14:00 昼のトリートメント

DSC_0068

DSC_0131DSC_0217

フットマッサージをしていただき、ニッカの葉っぱを足に湿布。(むくみに効くのだとか!)
そのあと やはり白湯とお薬をのみ、二回目のトレーニング。

 

トレーニングは、覚えるのに必死で、あっという間に時間が過ぎ、気がついたらもう夕方!

それでも体が軽くなってて、トリートメントが効いてると実感しました~。

 

 

スリランカ と デトックスの旅 夜編へ続く・・・

スリランカとデトックスの旅(朝編)

2013 年 12 月 3 日 火曜日

IMG_20131023_131510
今回お世話になったスリランカのホリスティック施設「アーユピヤサ」でデトックスプログラムに参加しながら、一日二回、マッサージのトレーニングを行いました。

—-まず、アーユルヴェーダ的、一日の流れ。—-

朝6:00 起床
IMG_20131023_120429

日の出と共に始まる一日。
施設には時計はなく、ホテルのスタッフによるドアノックの音と、小鳥の声が目覚まし代わり。

 

朝6:15 朝食(からだを起こす)
DSC_0051

食堂に集まりイスに腰掛けると、白湯が運ばれてきます。
(熱すぎないちょうどいい)

そして、ハーブ粥を食べる。

朝摘みハーブと、ココナッツのお粥(コラチャンダ)で胃腸がじんわり温まるのを実感!
とっても優しい味~*

朝6:30 ヨガ
IMG_20131025_074227
IMG_20131023_074333

小鳥の声、風と木のゆれる音。
専門の先生の指導のもと、一つのポーズをゆっくり、時間をかけて行います。
呼吸がゆっくり整いそして深くなる。
体が硬いと実感!

 

朝7:30 朝食(2度目)
IMG_20131025_075753
DSC_0054DSC_0057
ヨガで汗をかき食堂へ戻ると、白湯を飲み、さらにじんわり体を温めて食事をとります。
メニューは、野菜、ハーブ、豆、スパイスがたっぷり入ったカレー、そしてデザートと朝からしっかり栄養補給!

 

朝10:00ドクターによる問診
DSC_0061IMG_20131023_084121IMG_20131023_084135

専門のドクターが健康状態、体のバランスを診断。
その日のお手入れ、生薬を判断してくださいます。

 

朝11:00トリートメント
DSC_0120

その日の体調や体のバランスの状態でオイルやハーブを使って施術を行います。

この日はヘッド、全身マッサージをしていただきました。
この日、目のトリートメントを行う予定でしたが、雨の為中止。

デリケートな箇所なので、天気によっても行ってよい日悪い日があるそうです。

施術はごま油がベースのオイルを使用。(私は冷え症アレルギー体質のためピンタオイルを処方)
時間が経つほど、体がぽかぽか温まってくるのを実感!

施術終了
DSC_0170
施術がおわったら、白湯と丸い薬をだされました。(人によって液体の薬もありました)
「カム」 と言われ、ゆっくり噛んでみました。
じわーっと苦い味!

「効きそう~!」この日のくすりは、むくみ、アレルギーの薬。

これが後々効いてくるとは、この時はまだ知らなかったのです。

 

スリランカ と デトックスの旅(昼編)に続く・・・

 

 

スリランカとデトックスの旅

2013 年 12 月 2 日 月曜日

先日スリランカにアーユルヴェーダ―の技術を、勉強しに行って参りました IMG_20131023_122221 IMG_20131024_161002

それは伝統医学であると同時に、一つのライフスタイルを見直す提案でもあります。 アーユルヴェーダとはサンスクリット語で「生命の科学」という意味をもちます。 ただ単にトリートメントを指す言葉ではなくて、食や呼吸、睡眠など生活全般! スリランカやインドでは,伝統医療省という政府機関があり、医療の分野でもアーユルヴェーダ的生活を重視しています。 今回お世話になっ ったアーユルヴェーダ施設アーユピヤサへ行きました

DSC_0069アーユピヤサ」はたくさんの木やハーブにかこまれており IMG_20131022_121934 ここのトリートメントに使われるハーブはすべて朝に摘んだもの。 IMG_20131027_205713 携帯もテレビも電気のものを一切使わずに過ごしたのは、本当に久しぶりです! でもそれで体が余計に、自然のリズムになってきたり、普段よりたくさん食べてるはずなのに、体が疲れにくくなり、すっきりしたりここで学んだことがかけがえのない宝物になったように感じました。 少しずつですが、学んだことをアップしていきたいとおもいます。   スリランカとデトックスの旅 朝編へ続く・・・


powered by wordpress.