‘学んだこと’ カテゴリーのアーカイブ

6月

2016 年 6 月 18 日 土曜日

IMG_20160610_170620 IMG_20160610_170559

今年は梅雨明けが早く、猛暑になる天気予報

お客様から紫陽花を頂きました

近くで匂ってみると、ほんのり優しい香りがします

とってもきれいで癒されております・・・R様ありがとうございました

 

先日、ずっと登ってみたかった三朝の山奥にある、三徳山に登る機会がありました

友人に声をしていただく機会がなければ、なかなかのぼれなかったかもしれません

 

DSC_0721

岩をもくもくとよじ登り、到着

日本一参拝が危険な寺と聞いておりましたが、

本当に危険で、体はへとへとでしたが、登ったあと見える三沸寺が見えた時

そのへとへとがどこかへいってしまった位素晴らしかったです。

 

いい天気に恵まれ、自然いっぱいで、でも険しくて、

草や木々につかまらないと登れない場所がたくさんあって、

この木や草がなかったらのぼれない、一人ではできない

自然から教えていただく機会に恵まれたようでもありました。

 

また登りたいです、今度は秋に・・・

夏の冷え

2015 年 5 月 20 日 水曜日

IMG_20150512_185056DSC_0677

先日のこと、雨あがりの午後、一瞬だけ虹が顔をみせてくれました、

もうすぐ梅雨入り、夏もあとすこし・・・暑い夏がもうそこまできています。

夏に暖かい白湯を摂ることで、体は次の季節への体作りの準備を始めるそうです、

私は子供のころ、キンキンに冷えた麦茶、自動販売機から出てくる冷たい炭酸飲料に顔を当てて

顔を冷やしてから飲んだり、アイスやところてん、冷たいものが大好きな人間でした、

しかしその習慣が、後にとんでもないことになったのです、

それは小学5年生の冬、朝おきたら、目が開かない、口もあかない(!)

IMG_20150520_164657

口があかないものだから、声もぼそぼそっとしか出ない、鏡をみてみたら

赤ピンクに腫れた顔、なんじゃこりゃ!っとびっくりしました。

IMG_20150520_164710

ついついかゆくて手が掻いてしまいそうなのを抑えて、手が震えます、

更に寒いから、暖かい所で暖まろうものなら、血行が良くなり痒いのです、

なので、極力暖かい場所は避け、冷たい場所に居ることに、

数日 様子をみてみましたがどんどん悪化、全く自分自身どうすればいいのかわからず、

その時、お世話になってる神戸の漢方の先生に体質をみてもらった所

「冷たいもの、とりすぎてませんか?腸が冷えてますし、腎臓も弱ってますよ」

(当時はわからなかったのですが、まぶたの腫れは腎臓のツボと繋がりがあって、腎機能が衰えて、抵抗力がDownしまぶたを守ろうと炎症が起こる)

よくよく振り返ってみると、冷たいものばかり摂ってました。

でも、元々アレルギー体質、顔は体の健康のバロメーター、

顔が腫れて炎症がおこる=体の中も炎症が起こってる

なので自然と体の炎症を冷やそうと氷水や冷たいものを欲してたんだと納得。

それから原因がわかってからというもの、本気で体質改善実施(小5)

食事とかいろいろ変えたのですが、一番根本なものが

夏の冷たい飲み物→白湯やほうじ茶、番茶にCHENGE!

(アイスもジュースも3年はガマンしてました)

シャワーで済ませる→湯船にじっくり、お客様が三朝の株湯に連れってってくださったことも(本当に本当に今でもずっとこれからも感謝です)

夏でもホッカイロを腰から握りこぶし一つ分のあたりに、腎臓のツボがあるのでそこに貼ったり、

とにかく体を暖めること約3年!

ちょっと体が疲れた時や油断してつい冷たいものを摂ろうものならアレルギーは出ましたが、

すっかり良くなりました

私の場合相当冷えが蓄積されてた為、冷えを治すには相当の根気や習慣を変えなければいけませんでしたが、よく祖母が夏でもおなかひやすなよーっていってた言葉がとても染みます。

 

私がいうのもなんですが・・・冷えって本当に気づかなくて蓄積されていくので恐ろしいです!

冷えにはご注意です

 

 

一つの習慣

2014 年 12 月 20 日 土曜日

今日も元気に営業中

いろんな方の毎日欠かさない習慣があるとおもうのですが、

あるお客様が会う度にとっても素敵に輝いておられて

秘訣を伺ってみた所・・・なんと

毎日走っているとおっしゃってました

そのなかでも、週に一回の秘伝のコースがあって・・・と

お話を聞いていくうちに、わたしも走ってみたくなって

秘伝のコースを先週走ってみることに・・・

走ったのは初っぱな坂の上りコース!

結構坂が急で、心臓がはれつする!

心臓ばくばくしながら、その方の顔が思い浮かび

「これを走ったのか!!すごい!すごすぎるー」って思い走りました

息をゼイゼイ言いながら走ること20分

展望台付近に到着

東郷湖がとってもきれいで山から吹く風の音がきもちよくて

あとは下り坂で、目的地まで到着

走った後の爽快感

これはくせになりそうです。

教えてくださったY様、キラキラ輝いてる秘訣ありがとうございました!

 

momo

2014 年 10 月 28 日 火曜日

昨日はカレンダーを見てみたら、読書週間という日でした。

みなさんはどんな本がお好きでしょうか?

読書週間という文字を見て、読みかけの本を思い出して読んで、昨日完読!

昨日読み終わった本はモモという子供の本でした、

「出会ったきっかけ」は、KINFOLKという本を読んでいて、MOMOのことが書いてありました。

昔と比べて今は、パソコン、スマートフォンとか、電子レンジとか、高速道路だったりするものたちの普及があって便利になって、時間が短縮されているにも関わらず、そのかかった時間が空いてるのに、人は忙しそうにしている、

その時間や人の心の流れを見事に描いていて、30~40年くらい前の話なのに、今の現状に似ている・・・みたいな事がかいてあって(うろ覚えですみません)

MOMOって、一体、どんな話なんだろう?と読んでみたのがきっかけです。

IMG_20141011_223517

でも読んでみてびっくり!

全然時代の背景とかは違うのに、時間泥棒という人の影響で、人が時間に追われるように仕事をして、大人だけじゃなく子供まで時間に追われとらわれていて・・・忙しい 時間がないと言っている人々・・・

それに立ち向かうモモ、最初は怖いけど、モモが立ち向かう姿や一言一言にきゅんときてしまいました。

読み終わったあと、反省が多くてすっきりした気持ちになりました(^^)

 

最近、好きな本は何ですか?

よろしければ、こっそり教えてください。

 

 

 

 

心のスイッチ

2014 年 10 月 1 日 水曜日

IMG_20140909_115834

10月になりました、まだ少しあたたかく、夜は肌寒く、

お化粧をするとき、選ぶとき

アイシャドーの深い紫、ブラウン、ゴールド、ワインレッド

深い色のアイシャドーたちが私の出番♪といわんばかりに、キラキラ光っていて、お化粧をします。

ほんわかした春メイク、キラキラした涼しい夏のメイクとはかわり

今度は深みのある、色っぽい秋

どんなメイクをしよう?どんな色にしよう?

そんなことを考えながらメイクパレットを広げ、秋だなあ~とわくわくしてしまいます。

夏の疲れそろそろ出てくる頃でしょうか?もしくはもう終盤の頃でしょうか?

夏はなんといっても元気いっぱいあたたかく活動するぞ!

という時期ですが、なんといっても、夏の暑さ、湿気などで

沢山のビタミンを消費します。

その失った栄養をとり返そうと、秋で栄養を蓄えるのですが、

お顔に届くのは、体が吸収された次・・・

体に栄養はとってもとっても大切なのですが、

お顔は栄養不足ですので、秋のお手入れはとても大切になってます

お化粧水でたっぷり肌を潤わせたあとは、栄養満点の美容液で補給、そしてそれが逃げないようにクリームでしっかり保湿をおねがいします~(^^)

これから過酷な冬になるにつれての肌対策

それをする前の心の余裕も必要と最近痛感

自分の肌と向き合おう!と意識しないといたわれなかったり

じゃあこの肌のトラブルはどこから?心?お手入れ?体の疲れ?生活習慣?

やはり、向き合うこころの余裕をもつことは大切ですね・・・

 

アーユ―ボワン

2014 年 9 月 24 日 水曜日

IMG_20131022_163812

約1年前、スリランカでアーユルヴェーダのマッサージを教えてくださった夫婦が、

今年の7月から、千葉の柏で「AYUBAWANA」というアーユルヴェーダサロンをOPENされて、

IMG_20140923_224504

先週、念願かない、行けました~!

ドアをあけたら、夫婦がお出迎えしてくださり、再び再会、うれし~!

IMG_20140922_144524

今回は、ヘッドマッサージ、シーロダーラをお願いしました。

オイル、ハーブ、スパイスなど、すべてスリランカから持ってこられたもの、(すごい)

オイルに数種類のハーブのエキスが入っています。

それぞれ効能が違うのでカウンセリングでじっくり体調を見てもらい、オイルを選んでくださります。

 

IMG_20140922_144854

処方されたのは、アーユピヤサでも出されたピンダオイルでした。

乾燥肌と血流を良くする効果があります。

匂いを嗅いで、一年前のアーユピヤサで受けたオイルの匂いを思い出しました。

嗅覚って記憶が一瞬でよみがえるんだなと実感!

ニシャンタさんのヘッドマッサージ、クシャ二さんの全身マッサージ

シーロダーラ、スチームバス

たくさん、汗をかき、体もポッカポカ!

体は飛んでいきそうな位軽くなりました。

IMG_20140922_134223

そのなかでも、すごく癒されたのが、シーロダーラでした。

シーロダーラは額の第3の目と呼ばれる場所にオイルを流していくのですが、

なんというのか、大切にされてるのが伝わり、安心した気持ちになり、

あったかいオイルがジワジワ~とおでこや頭を伝って

一瞬で夢の中へ! 終わった時には力が入らない位脱力~。

 

本当に癒された時間でした~!

そしてはちきれんばかりの優しさに触れて、改めて頑張ろうと思いました。

「AYUBAWANA」

アーユバワナというお店の意味は

アーユはアーユルヴェーダ バワナはスリランカ語で癒しを意味する言葉みたいです。

心から癒されたお店でした。感謝です。

 

 

 

 

 

よく笑い よく食べ よく寝る

2014 年 9 月 16 日 火曜日

IMG_20140713_1545371405230349635

今日はとてもいい天気、カラッとしてて過ごしやすいですね◎

昨日は敬老の日、TVではご長寿の秘訣の番組などが多く、元気で過ごす秘訣を学びました◎

元気にすごす秘訣・・・

よく食べ 肉を毎日(!)味噌汁毎朝 よく笑い、好奇心をもち、よく寝るそうです。

うーん健康的で深いっ!勉強になりました!

20140916_175912

そして、私も、10年前と比べると、傷口の治りが遅くなったり、体が疲れやすかったり。

老化対策の言葉なんて出た時には、もう・・・目をギャンと見開いてしまいます。

最近雑誌でよく目にするのが、スローエイジングという言葉

スローエイジングの意味は”老化減速”

老化しないわけではないですが、遅らせることはできますよー!という意味らしいです。

食事を気をつけたり、規則正しい生活をしていたとしても、

老化を歯車をかけたように老化をはやまらせるものが、活性酸素です。

活性酸素とは、体の中に取り込まれた酸素が酸化することで、良いことは、ウイルスとか有害物質を退治してくれるのですが、厄介なのが増えすぎてしまうこと。

これが細胞を酸化させて老化を早める一つの原因だと言われています。

(わかりやすいのが鉄棒、最初は新品でも雨が降ったり時間経つと、だんだん錆びてきますね)

この活性酸素がさらに増えてしまう要因がストレスです。

ストレスを受けることにより、「副腎皮質ホルモン」が分泌!それを分解する過程で活性酸素が発生するそうです。

先ほどの、長生きの秘訣のよく笑う→ストレス発散で幸せホルモンセロトニンが分泌◎

このセロトニン、なんと活性酸素を除去するそうで、よく笑うとか、楽しい、幸せで過ごすっていうこと自体

活性酸素をすす払いしてくれるような行為をしてることにもつながるらしいですよ(^^)

笑って、幸せにすごすために

買ってしまいました。

IMG_20140914_232740

なんとBESTすべらない話!!

しかもすべらない話CD化してある特典付きって・・・

一日一話は必ず聞いて、セロトニンを分泌したいと思います(^^)

 

 

 

 

穏やかな日

2014 年 8 月 23 日 土曜日

今日も一日ありがとうございました。

今日はわたわた、お待たせしてしまったお客様、本当に申し訳ございませんでした。

昨日はとても穏やかな一日、

毎月楽しみに来てくださる素敵なご夫婦とゆっくりお話ししながらお手入れに入らせて頂きました。

昔バリバリ働いており、ゆっくり過ごすことの大切さに気が付いたお話を聞き

いつも学ばせて頂いてます。

その奥様、鼻の横のツボを押さえるといつも腸がグルグルするけどすっきりする!とおっしゃっており

鼻の横のツボの位置の確認をすると、腸のツボであり、

繋がっていて不思議!

口のまわりを押すと胃がぽこぽこするとか・・・

ほんとツボって奥が深いですね(^^)

 

そんな素敵夫婦 おすすめの一冊★

1106332241

私も今日AmaOOnで購入しました★

届くのが楽しみです◎

届いたら、店頭に置いてあります、もしご興味ある方はぜひ読んでくださいませ(^^)

 

2013年ありがとうございました!

2013 年 12 月 31 日 火曜日

昨日で2013年の営業も無事終わる事ができました。

aba
今年はイベントに参加させて頂いたり、いろんな肌トラブルを抱えて来られる方と向き合っていくうちに、学んだ事が多かった一年でありました!
そこから成長させていただけることに感謝です。
まだまだ至らない所だらけですが、お疲れでくたくたになった時、肌のキレイを維持したい、癒されたい・・・・そんなときはぜひまた顔出しにいらしてくださいね(^^)
実りの2013年から、飛躍の2014にみなさんがなりますように!
今年一年ありがとうございました!

194

 

からだに季節を・・・

2013 年 12 月 26 日 木曜日

冬の大根が甘いように、自然のものは、それぞれ一番いい時期があります。

その時期の目安になるものが、節分を基準に、1年を24等分して、約15日ごとに分けた、二十四節気です。

その中の一つお水とりは真冬が目安、空気はピりっと乾燥し、植物は枯れた大地に雪がジワジワしみこんで、地下水にも流れ込んできます。

1369377616642kiyakiya

地層でゆっくりろ過されて、じっくり時間をかけて作られたお水はミネラルたっぷり!

植物たちが元気いっぱい咲いてるのは、この雪解け水のおかげ・・・その豊かなお水を、体に取り入れようというのが早春のお水とり。

一足先に体に春を呼び込むということですね!

IMG_20131223_135354

 

 

わたしも新春はどこかいい水を求めに,探検にいこうかとおもいます♪


powered by wordpress.