2018 年 3 月 のアーカイブ

いざ ダニ退治!

2018 年 3 月 16 日 金曜日

今日も元気に営業中!

前回、ダニについて書かせていただきましたが、

では、どうやってダニ対策すればいいのか書かせていただきます!

 

その前にこれは数年前だったのですが、

お客様で、腕と足に謎のぽつぽつした赤いできものが出ていて

「どうしたんですか?」と聞いたところ、「わからない」とのこと、、、。

アレルギーだとしたら、全身にでてもおかしくないのですが

出てる箇所が腕や足ひざ下中心

その時の気温は、9月でまだ残暑の残る季節

「寝てる場所はどこですか?」

「たたみです」・・・モシカシテ・・・?

もしかして もしかして・・・ダニでないですか?

「ひゃー」

ということでそのお客様は自力で対策を練られ

アイロンを畳にかけて高温で殺菌して、

よく吸い込むタイプの掃除機で丁寧に掃除したそうです

次に来られた時は、新しい湿疹もできず、

前にあった湿疹も枯れてすっかりよくなっておられました

よかった~(><

ダニは50℃以上の高温だと、ダニ自身のたんぱく質が変化して死んでしまうらしいです

なのでアイロンと掃除機で対策ってすごい!って感動しちゃいました^^

 

気になるダニ対策ですが

布団で天日干しも、布団の温度が40度くらいまでしか上がらないため

ダニはぴんぴんしてるらしく(湿気をとってくれる面ではいい)

完全に死滅させるには布団を洗って、高温の布団乾燥機にかけるとか

こまめにふとんを掃除機で吸って死骸やフンを取り除くことが大切です

ベルズでは、

ダニを寄せ付けないアイテムで、おすすめアイテムがこちら

ダダん!

エアリッチシャワーです

気になる畳や、布団、カーテン、ソファ、ぬいぐるみなどダニが発生しやすそうな場所にかけておくだけで

ダニを寄せ付けない優れものです。

秘密はダチョウの抗体力!

ダチョウは体が大きくて、大けがしても数日で回復したり(丈夫!)

ダチョウは花粉症で涙目になっても、翌日にはケロッとしてたり(花粉は変わらずあるのに)

そのことから、研究を重ねていくと

そういった花粉や、アレルギーやウイルスに対して作る抗体を作って

その抗体をもった卵が産まれて

またその卵が大きいので、たくさん抗体を採取できるというものを作った方がいます

そこで生まれたエアリッ千シャワー、私も若干ダニやハウスダストアレルギーなので

布団や畳や座椅子にかけて対策してます♪

このシャワー、ダニだけじゃなくて、花粉の抗体も入ってるので

ちょっとでも敏感な方は、カーテンや布団や服なんかにかけとくと安心です◎

気になる方はぜひお問い合わせください☆彡

(一本2500円です)

 

 

 

 

 

いろんなところに住む小さい人

2018 年 3 月 15 日 木曜日

今日も元気に営業中でした^^

今日はアレルギーのお客様から、質問が・・・

ダニアレルギーって言われたけど、そもそもダニって何?ほこり?

すかさず店長が、虫ですって伝えてました^^

そもそもダニって何?

ということで・・・

ダニとは

クモ科の昆虫で1mm以下

世界で2万種いるらしいです

微生物や動物や昆虫に寄生して体液を吸ったりして活動してます

by ウイキペディア

こんな方が布団の中とか、動物の毛とか、たたみとか

土の中とか叢とかいろーんなところにいらっしゃいます

身近なのが チリダニ ヒョウヒダニ

という二種類で、ハウスダストアレルギーや喘息の原因のダニ。

実際は人を刺したり人体に影響はないのですが

そのダニの死骸やフンを吸い込んだ時に、気管支に炎症が起こり喘息がおこりやすいらしいです

特に日本はダニにとって住みやすいらしく

1㎥のサイコロみたいなものの面積で比較すると

アメリカ 1~2匹

日本・・・・なんと2000!!!

湿気や程よい気温がダニにとって好都合らしいです

ひー!

もう一匹がツメダニ ↑のチリダニやヒョウヒダニを捕食するだになのですが、

これは人を刺します!!!

昨年くらい、友人と出かけてて、ソファに座っててふとももが異様にかゆくて

その時の恰好は七分くらいのズボンでしたが

肌が露出した部分から、2~3か所噛まれた跡が!

すぐインターネットで「ダニ」「噛まれた」「湿疹タイプ」と打って調べたら

やはりこのツメダニに噛まれてました。

かゆかった~汗

 

人の皮膚に住んでる、皮膚ダニもいます

普段は皮脂腺に潜んでいて、角質とか人の皮脂を餌にしています

普段は皮脂や角質を食べておとなしくしてるのですが

「ちょっとポテチやインスタントラーメンやチョコを食べすぎちゃった~」

とか、「メイク落とすのめんどくさいっそのまま寝ちゃおっと」とかとか

肌の皮脂がたくさん残ってるのに、クレンジング不足で落とし切れてなかったりすると

たちまち皮膚ダニが急増して肌のバランスが崩れ、変な腫れたようなニキビが増えたり

ニキビケアしてもなかなか結果が出づらいニキビだったりします

実際であったお客様でも、皮膚ダニが原因で肌荒れされた方がおられました。

対策は、とにかく朝夜洗顔して皮脂を洗って清潔に保つことをしていただき

会うたびに、ニキビが減っていったのを見て、とてもうれしかったです^^

 

 

次回はダニから身を守る対策!!!

ぜひよろしくお願いします。

 


powered by wordpress.